このサイトは、お菓子を中心にした全国みやげの情報交換・評価・企画を行うサイトです。 はじめてお越し頂いた方は、こちらをお読みください。
おみやげ宅配

2011年12月29日

洋酒ケーキ 上下銘菓 くにひろ屋

会社の人に頂きました。



(1)製品名
洋酒ケーキ 上下銘菓 


(2)メーカー(製造者、販売者)
くにひろ屋

 
(3)購入日
2011/12/20に頂きました


(4)賞味期限
広島夢サイト(http://shop.yumeplaza.com/?pid=14902783)というサイトによると製造後45日 開封後3〜4日(冷蔵の場合1週間)だそうです。


(5)購入場所(入手方法)
頂きもの


(6)価格、数量(グラム)
5個525円

洋酒ケーキ1.jpg


(7)パッケージデザイン
シルバーのプラスチックバックにクラシックな字で「高級洋菓子 洋酒ケーキ 上下銘菓 ブランデーとラム酒」の文字が。
上下銘菓の上下ってなんだろ?と思って調べたら、上下町という町の銘菓なんですね。


洋酒ケーキ2.jpg

(8)製品の形状・外観
2cm*5cm*8cmのベイクドケーキです。
表面のこげ色がものすごく濃くて、とっても濃厚なお味な気がします。


(9)味の感想
本当に洋酒が染み染みでたっぷり効いています。
かなり甘めなんですが、お酒好きとしては洋酒の香りの誘惑に負けて、あっという間に食べてしまいました。
食べ終わった後も、洋酒の甘い香りが残ります。酔っ払っちゃうかも(笑)


(10)原材料等
残念ながら、個別には原材料の記載はありませんでした。


(11)企業情報(企業名、住所、電話番号、URL、その他)
くにひろ屋
広島県府中市上下町小堀159-1
0847-62-2449

(12)ネット通販の有無(安全性)
広島夢サイト(http://shop.yumeplaza.com/?pid=14902783)というサイトで購入できるようです。


(13)その他、購入できる場所、入手方法
不明



posted by amam at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・四国みやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月04日

かっぱえびせん「瀬戸内味自慢」瀬戸内レモン味

愛媛みやげ第5弾

カルビーかっぱえびせんのご当地バージョン「瀬戸内味自慢」が出ていたので買ってみました。




(1)製品名
かっぱえびせん「瀬戸内味自慢」瀬戸内レモン味


(2)メーカー(製造者、販売者)
株式会社 カルナック

 
(3)購入日
2011/11/20


(4)賞味期限
2012/12/25


(5)購入場所(入手方法)
松山空港



(6)価格、数量(グラム)
500円ぐらいでした。(3袋2種)

えびせん3.jpg


(7)パッケージデザイン
箱入りで「オタフクソース味」はオタフクソースのパッケージと同じオレンジ色で、「瀬戸内レモン味」はレモン色で統一されています。

えびせん4.jpg


(8)製品の形状・外観
直径1cm四方ほどの正方形に近い形です。
でもかっぱえびせんと同じ斜めの縞々模様は裏表ともについています。
ただし、瀬戸内レモン味はオタフクソース味より色白でブラックペッパーのつぶつぶが表面に付着しています。


(9)味の感想
うーん、まあレモン味ではあるんだけど、ちょっと人工的な味がします。
レモンフレーバーって結構難しいのかもしれませんね。


(10)原材料等
小麦粉、植物油、でんぷん、えび、糖類(砂糖、ぶどう糖)、食塩、テキストリン、ブラックペッパー、粉末醤油、レモンパウダー、調味料、膨張剤、酸味料、香料、甘味料、カラメル色素


(11)企業情報(企業名、住所、電話番号、URL、その他)
株式会社 カルナック
東京都北区王子1-13-14
http://www.calbee.co.jp/kappaebisen/index.html

(12)ネット通販の有無(安全性)
楽天で扱っているお店があるようです。


(13)その他、購入できる場所、入手方法
不明






posted by amam at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・四国みやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月01日

かっぱえびせん「瀬戸内味自慢」オタフクソース味

愛媛みやげ第5弾

カルビーかっぱえびせんのご当地バージョン「瀬戸内味自慢」が出ていたので買ってみました。




(1)製品名
かっぱえびせん「瀬戸内味自慢」オタフクソース味


(2)メーカー(製造者、販売者)
株式会社 カルナック

 
(3)購入日
2011/11/20


(4)賞味期限
2012/12/25


(5)購入場所(入手方法)
松山空港



(6)価格、数量(グラム)
500円ぐらいでした。(3袋2種)


えびせん1.jpg


(7)パッケージデザイン
箱入りで「オタフクソース味」はオタフクソースのパッケージと同じオレンジ色で、「瀬戸内レモン味」はレモン色で統一されています。

えびせん2.jpg



(8)製品の形状・外観
直径1cm四方ほどの正方形に近い形です。
でもかっぱえびせんと同じ斜めの縞々模様は裏表ともについています。


(9)味の感想
完全にオタフクソース味です。
でもしばらくすると、ちゃんとかっぱえびせんの味もします。
ていうか「やめられないとまらない」(笑)


(10)原材料等
小麦粉、植物油、でんぷん、えび、糖類(砂糖、ぶどう糖)、ソースパウダー、食塩、野菜エキスパウダー、粉末油脂、オニオンパウダー、こんぶエキスパウダー、たんぱく加水分解物、香辛料、調味料、膨張剤、酸味料、香料、リン酸三カルシウム、カラメル色素、甘味料、香辛料抽出物


(11)企業情報(企業名、住所、電話番号、URL、その他)
株式会社 カルナック
東京都北区王子1-13-14
http://www.calbee.co.jp/kappaebisen/index.html

(12)ネット通販の有無(安全性)
楽天で扱っているお店があるようです。


(13)その他、購入できる場所、入手方法
不明



posted by amam at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・四国みやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

別子飴

愛媛みやげ第4弾!

今回の愛媛旅行は道後温泉がメインの目的だったのですが、車を借りて見に行った東洋のマチュピチュこと別子銅山の跡地も迫力があってかなりよかったです。
で、別子のお土産といえば、別子飴だそうで買ってみました。




(1)製品名
「別子飴」


(2)メーカー(製造者、販売者)
株式会社 別子飴本舗

 
(3)購入日
2011/11/19


(4)賞味期限
2012/06/04


(5)購入場所(入手方法)
マイントピア別子


(6)価格、数量(グラム)
200g 525円


別子飴1.jpg


(7)パッケージデザイン
徳用袋を買ったので、透明な袋に飴が入っていてシールが貼ってるという簡易なものでした。
飴はひとつひとつカラフルな紙包みに包まれています。
昔のミルキーを思わせるような懐かしい紙包みです。

別子飴2.jpg


(8)製品の形状・外観
直径1cm、長さ2cmほどの円筒状の形です。
包み紙の色が7種類あって味は以下の通りです。

黄色-みかん
赤-いちご
緑-茶
茶色-コーヒー
青-ココア
オレンジ-ピーナッツ
ピンク-梅



(9)味の感想
懐かしいタイプの飴です。
不二家のミルキーのような硬さと粘りがありますが、別子飴のほうが素朴な手作り感があります。
好みにもよりますが、私は抹茶とココアがおいしかったです。
みかんとか梅はあまり味がはっきりしませんでした。
個別包装なので、配りやすいってのもいいかも。


(10)原材料等
水飴、脱脂煉乳、オリゴ糖、砂糖、植物油脂、脱脂粉乳、みかん果汁、いちご果肉、抹茶、ココア、ピーナッツ、珈琲、梅肉、オブラート、香料

(11)企業情報(企業名、住所、電話番号、URL、その他)
株式会社 別子飴本舗
愛媛県新居浜市市郷2丁目6-5
0897-45-1080
http://www.be-ame.co.jp/index.html

(12)ネット通販の有無(安全性)
ネットショップがあります。
http://besshi-ame.shop-pro.jp/


(13)その他、購入できる場所、入手方法
不明



posted by amam at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・四国みやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月24日

他抜きもなか

愛媛みやげ第3弾!
四国といえば、たぬき王国なんですよね。
もともときつねがいなかったので、信仰の対象としてお稲荷さんよりも狸を祭った神社が多く、おとぎ話も多いんです。
でも、なかなかお菓子ってないんですよね・・・。



(1)製品名
「他抜きもなか」


(2)メーカー(製造者、販売者)
株式会社 母恵夢

 
(3)購入日
2011/11/20


(4)賞味期限
2011/12/11


(5)購入場所(入手方法)
三越松山店



(6)価格、数量(グラム)
1個80円ぐらい


たぬきもなか1.jpg


(7)パッケージデザイン
パッケージデザインが最高!
茶色のプラスチックバックでタヌキの形の部分だけが透明になっています。
で、そこに顔と赤い涎掛けの絵が描いてあり、中のもなかに顔が描いて見えるようになってます。
しかも「だまされてくうてみい」などと書いてあります。
すごくかわいい。

たぬきもなか2.jpg



(8)製品の形状・外観
もなかもちゃんとタヌキの形です。
しかも、大きなおなかの立派なタヌキです。かわいい。



(9)味の感想
さくさくの皮でとても香ばしいです。
小さなもなかですが、中のあんこは栗まで入ってておいしい!
形とパッケージングに引かれて買いましたが、予想以上のおいしさでびっくり。


(10)原材料等
グラニュー糖、小豆、栗、もち米、寒天、トレハロース


(11)企業情報(企業名、住所、電話番号、URL、その他)
株式会社 母恵夢
愛媛県東温市則之内甲2588-1
089-955-8870
http://www.poeme.co.jp

(12)ネット通販の有無(安全性)
お店にメールすれば、オーダーできるようです。
http://www.poeme.co.jp/g_tanuki.html


(13)その他、購入できる場所、入手方法
楽天でも出店してる模様です
http://www.rakuten.co.jp/poemefactory/index.html



posted by amam at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・四国みやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポンジュースコロン 江崎グリコ

愛媛みやげ第2段です。
愛媛といえばポンジュースですよね。

(1)製品名
ポンジュースコロン

(2)メーカー(製造者、販売者)
江崎グリコ株式会社

(3)購入日
2011/11/20

(4)賞味期限
2012/6

(5)購入場所(入手方法)
松山空港

(6)価格、数量(グラム)
6袋入(各18g) 630円(税込)

ポンジュースコロン2.jpg



(7)パッケージデザイン
ポンジュースです。
六角形の紙の箱の上は赤、下は緑のポンジュースカラー。
おまけにみかんのイラストもポンジュースと同じです。

ポンジュースコロン1.jpg


(8)製品の形状・外観
外側のワッフル生地は市販のコロンと基本的には変わりませんが、中のクリームがオレンジ色!
まさにポンジュース色のコロンです。
香りもみかんを彷彿させる香りです。香料とわかっていてもうれしい(笑)


(9)味の感想
香りもポンジュースなら味もポンジュースのクリームです。
なかなかのおいしさ。1袋18グラムとちょうどいい量が入っているので、会社での3時のおやつにぴったり。
女子受けするお土産だと思います。


(10)原材料等
ショートニング、小麦粉、砂糖、ぶどう糖、乳糖、テキストリン、オレンジ・うんしゅうみかん果汁パウダー、濃縮全卵、乾燥卵白、ホエイパウダー、還元水あめ、ミルクシーズニング、植物油脂、でん粉、大豆タンパク、食塩、砂糖・異性化液糖、乳化剤、ソルビトール、香料、着色料(カロチノイド、アカビート)、酸味料


(11)企業情報(企業名、住所、電話番号、URL、その他)
江崎グリコ株式会社
大阪市西淀川区歌島4-6-5
http://www.glico.co.jp/

(12)ネット通販の有無(安全性)
グリコネットショップ
http://shop.glico.co.jp/products/omiyage.html

(13)その他、購入できる場所、入手方法
おそらく愛媛の主要な観光地では手に入ると思います。



posted by amam at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・四国みやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月21日

「柚子こしょうせんべい」 (株)あいさと

道後温泉を中心に愛媛に行ってきました。
一六タルトとか坊ちゃんだんごがお土産の定番ですが、会社で配るのにぴったりの安くて個別包装で、味もまあまあというお菓子をセレクトしてみました。



(1)製品名
「柚子こしょうせんべい」


(2)メーカー(製造者、販売者)
(株)あいさと

 
(3)購入日
2011/11/20


(4)賞味期限
2012/03/29


(5)購入場所(入手方法)
松山空港



(6)価格、数量(グラム)
1箱12枚入り525円


(7)パッケージデザイン
オレンジ色の箱に大きく柚子こしょうせんべいの文字が書かれています。

柚子胡椒せんべい2.jpg

(8)製品の形状・外観
せんべいは1枚ずつ、茶色と透明なパッケージの中に入っています。
軽くて薄いせんべいです。

柚子こしょうせんべい1.jpg

(9)味の感想
米粉を使ってるそうで、とても軽い歯ごたえです。
柚子こしょうは控えめですが、ピリリとした爽快感のある辛さがあります。
甘いものが嫌いな人にも受けがよいので、会社の出張土産にはかなり使えると思います。


(10)原材料等
植物油脂、えび、でんぷん、米粉、砂糖、柚子こしょうシーズニング、食塩、ゆずこしょう、粉末昆布だし、唐辛子、胡椒、パセリ、酵母エキス、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、着色料、酸味料、甘味料、香料

(11)企業情報(企業名、住所、電話番号、URL、その他)
(株)あいさと
愛媛県松山市高岡町438-1
089-973-6616

(12)ネット通販の有無(安全性)
不明


(13)その他、購入できる場所、入手方法
不明



タグ:お土産
posted by amam at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・四国みやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

たぬきまんじゅう たぬきこおぽれーしょん

東京新橋のアンテナショップ「せとうち旬菜館」にて購入しました

たぬきまんじゅう3.jpg



(1)製品名
「たぬきまんじゅう」


(2)メーカー(製造者、販売者)
有限会社 たぬきこおぽれーしょん

 
(3)購入日
2011/07/26


(4)賞味期限
2011/08/04


(5)購入場所(入手方法)
東京新橋のアンテナショップ「せとうち旬菜館」
http://www.setouchi-shunsaikan.com/contents/


(6)価格、数量(グラム)
8個500円ぐらいだっと思う

たぬきまんじゅう1.jpg



(7)パッケージデザイン
紙のパッケージに丸々と太ったかわいらしい狸が踊っているイラストが描かれてます。
中には、小さな饅頭が個別包装してあり、個別のパッケージにも踊る狸が描かれています。

たぬきまんじゅう2.jpg



(8)製品の形状・外観
直径3cmほどの丸くて小さな饅頭です。
生生地の中にずっしりつぶ餡が入っています。
この形は狸のおへそをイメージしたものらしいですよ。


(9)味の感想
小さい割にはずっしりとして、結構食べ応えがあります。
餡もしっかりと粒餡です。
個別包装だから配りやすいってのがいいですね。


(10)原材料等
グラニュー糖、白餡、小豆、卵黄、澱粉、水あめ


(11)企業情報(企業名、住所、電話番号、URL、その他)
有限会社 たぬきこおぽれーしょん
〒799-1351
愛媛県西条市三津屋183-1
http://gourmet.l-navi.co.jp/tanukicorp/

店長は、巨大な狸の置物のようです(笑)

(12)ネット通販の有無(安全性)
「たぬきまんじゅう」で検索すると楽天で扱っているところがあるようです。


(13)その他、購入できる場所、入手方法
不明



posted by amam at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・四国みやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

伝説のたぬき大集合 たぬきのクッキー

四国土産です。
たぬきかわいい〜。
しかも中までかわいくてびっくり。

tanu04.jpg


(1)製品名
伝説のたぬき大集合 たぬきのクッキー

(2)メーカー(製造者、販売者)
株式会社マルシン

(3)購入日
2011/06/26

(4)賞味期限
おそらく1年ぐらいだったと思います

(5)購入場所(入手方法)
JR高松駅のキヨスク

(6)価格、数量(グラム)
15枚入り630円

tanu01.jpg


tanu02.jpg


(7)パッケージデザイン
箱の包装紙に5匹の伝説のたぬきのイラストが書いてあります。
その5匹とは、
・讃岐の太三郎狸(たさぶろうたぬき)・・・・・屋島のはげ狸
・淡路の芝右衛門狸(しばえもんだぬき)
・阿波の金長狸(きんちょうだぬき)
・土佐のバンバ狸
・伊予の喜左衛門狸

だそうです。

tanu06.jpg


tanu05.jpg



(8)製品の形状・外観
すべて同じパッケージなので、全部同じ顔の狸かと思いきやなんと2種類のたぬきさんが!

(9)味の感想
まあ、ありがちなハードタイプのクッキーです。
サクサクで、マーガリンなどは抑え気味な感じです。

(10)原材料等
小麦粉、マーガリン、砂糖、鶏卵、脱脂粉乳、ココアパウダー、植物油脂、食塩、カカオマス、牛乳、全粉乳、膨張剤、着色料(カラメル、カロチン)香料、乳化剤


(11)企業情報(企業名、住所、電話番号、URL、その他)
株式会社マルシン
香川県木田郡三木町平木779
TEL(03)3622-8903(商品管理・営業)
http://www.e-marushin.jp/

(12)ネット通販の有無(安全性)
マルシンという会社は四国のお土産を手広く手がけているようで、うどんとかいろいろ購入できるサイトのようです。
http://marusin.ocnk.net/


(13)その他、購入できる場所、入手方法
不明



posted by amam at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・四国みやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

御栗タルト 畑田本舗

高松みやげです。


御栗タルト.jpg


(1)製品名
「御栗タルト」


(2)メーカー(製造者、販売者)
畑田本舗

 
(3)購入日
2011/06/26


(4)賞味期限
2011/07/04


(5)購入場所(入手方法)
高松空港


(6)価格、数量(グラム)
1個170円


(7)パッケージデザイン
半透明なプラスチックバックに丸いタルトを輪切りしたものが入っています。
「四国銘菓」「御くり」「御栗タルト」「畑田本舗」などの文字が。


(8)製品の形状・外観
丸いタルトの輪切りです。
ホームページを見ると輪切りしてない1本のものもっていました。
中には、ごろっと栗が丸ごと入っているようで、その周りを小倉餡がしっかり囲んでいます。


(9)味の感想
一口食べると一六タルトのようなさわやかなゆず風味です。
おまけに裏も表もずっしりと栗。
栗、餡、ゆず、タルトの風味がなんとも贅沢。おいしー。


(10)原材料等
砂糖、卵、小豆、栗、小麦粉、水あめ、蜂蜜、還元水あめ、生ゆず、植物油脂、寒天、甘味料(トレハロース)、膨張剤、ソルビトール、乳化剤(大豆由来)、香料、着色料(クチナシ)


(11)企業情報(企業名、住所、電話番号、URL、その他)
株式会社 ハタダ
〒792-0856
愛媛県新居浜市船木甲2131番地
0120-10-3131
http://www.hatada.co.jp/


(12)ネット通販の有無(安全性)
http://www.hatada-kuritaruto.jp/index.htm
ベリサインのSSL暗号通信を採用しているようです。

(13)その他、購入できる場所、入手方法
不明
posted by amam at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・四国みやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

讃岐特産 醤油豆餡銅鑼焼

高松に行ってまいりました。

shouyumame-dora.jpg



(1)製品名
讃岐特産 醤油豆餡銅鑼焼

(2)メーカー(製造者、販売者)
四国高松 陣屋

(3)購入日
2011/06/25

(4)賞味期限
2011/7/13

(5)購入場所(入手方法)
高松空港

(6)価格、数量(グラム)
1個 すみません忘れました。200円くらい?

(7)パッケージデザイン
透明なパックの中に、丸い銅鑼焼本体がしっかり収まっています。
ラベルには「讃岐特産 醤油豆餡銅鑼焼 四国高松 陣屋」の文字。

shouyumame02.jpg


(8)製品の形状・外観
標準的なサイズの銅鑼焼です。
中は皮の表面に近い色の醤油豆餡が入っています。
もちろん、粒餡ではなく漉し餡です。

(9)味の感想
醤油豆(そら豆のしょうゆ漬け)の味がしっかりしていて、やや甘辛い餡です。
っていうか醤油好きなのでかなりこの味お気に入り。
甘いだけでなく、塩気が効いているので、甘さもしっかりしまります。


(10)原材料等
砂糖、卵、小麦粉、手亡、そら豆・(醤油)大豆、小麦、三盆糖、水あめ、調味料(アミノ酸等)、寒天、トレハロース、膨張剤

(11)企業情報(企業名、住所、電話番号、URL、その他)
有限会社陣屋
高松市福岡町4-13-21
TEL(087)851-8368(代)

(12)ネット通販の有無(安全性)
楽天などのネットショップでは購入可能です。


(13)その他、購入できる場所、入手方法
高松市内の三越で取り扱っているようです。



posted by amam at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・四国みやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うまいけんのう おか泉

四国に初めて行って来ました!
上陸したのは高松!
さぬきうどん、もっと食べたかったです。

うまいけんのう.jpg



(1)製品名
「うまいけんのう」


(2)メーカー(製造者、販売者)
おか泉

 
(3)購入日
2011/06/26

(4)賞味期限
2011/08/16

(5)購入場所(入手方法)
マリタイムプラザ 四国ショップ88


(6)価格、数量(グラム)
6人前1.155円


(7)パッケージデザイン
濃紺のバックにおいしそうなうどんの写真

釜玉.jpg


(8)製品の形状・外観
3人前づつのパックが2つ。釜玉用の小さなしょうゆが1本。ぶっかけようの出汁が3パックついてます。


(9)味の感想
さすが讃岐のうどんです。
麺はやや細め、腰がしっかりしててうまま。
釜玉うどんを作ってみましたが、釜玉用のしょうゆがまたおいしい。ボトルだから好きなだけかけられるのがありがたいです。


(10)原材料等
麺:小麦粉、食塩、醸造酢、小麦たん白、加工でんぷん
釜玉醤油:しょうゆ(本醸造)、砂糖、いりこ、食塩、発酵調味料、しいたけ、さば節、こんぶ、うるめいわし節、いわし節、そうだかつお節、調味料(アミノ酸等)、アルコール、着色料(カラメル)
めんつゆ(ぶっかけ):アミノ酸液、風味原料(いりこ、かつおぶし、にぼしエキス、こんぶ、こんぶエキス、魚介エキス、かつおぶしエキス、しいたけ)、みりん、発酵調味料、しょうゆ(本醸造)、砂糖、酵母エキス、食塩、調味料(アミノ酸等)、甘味料(アセスルファムカリウム)


(11)企業情報(企業名、住所、電話番号、URL、その他)
有限会社 おか泉
香川県綾歌郡宇多津町浜八番丁129-10
TEL 0877-49-4422  FAX 0877-49-4422
http://www.okasen.com/

(12)ネット通販の有無(安全性)
公式サイト
http://www.okasen.com/shop/

(13)その他、購入できる場所、入手方法
「うまいけんのう」で検索するといくつかのネットショップで取り扱っているようです。


posted by amam at 07:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・四国みやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

春もみじ

春もみじ1.jpg



(1)製品名
春もみじ 

(2)メーカー(製造者、販売者)
株式会社藤い屋
 
(3)購入日
2009/3/31

(4)賞味期限
2009/04/04

(5)購入場所(入手方法)
広島空港にて購入

(6)価格、数量(グラム)
110円

(7)パッケージデザイン
透明のパッケージに「HARUMOMIJI」のロゴ。


(8)製品の形状・外観
見た目はおなじみのもみじ饅頭です。

春もみじ2.jpg



(9)味の感想
中には普通のプロセスチーズが入ってますす。
皮の甘みとプロセスチーズの塩加減がよくマッチしてます。

(10)原材料等
ナチュラルチーズ、卵、砂糖、小麦粉、水飴、乳化剤、増粘多糖類、膨張剤


(11)企業情報(企業名、住所、電話番号、URL、その他)
広島県西区中広町3−12−5
株式会社藤い屋
http://www.fujiiya.co.jp/

(12)ネット通販の有無(安全性)
上記ホームページをによると、FAX、電話での注文には応じているようです。


(13)その他、購入できる場所、入手方法

posted by amam at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・四国みやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川通り餅

川通り餅1.jpg





広島空港でみつけたお菓子です。
きな粉、胡桃、お餅、すべてすごくおいしいです!


(1)製品名
川通り餅 

(2)メーカー(製造者、販売者)
株式会社亀屋
 
(3)購入日
2009/3/31

(4)賞味期限
2009/04/04

(5)購入場所(入手方法)
広島空港にて購入

(6)価格、数量(グラム)
330円ぐらい(7個入り)

(7)パッケージデザイン
竹皮の包みに入ってます。


川通り餅2.jpg


(8)製品の形状・外観
小さな紙袋の中に胡桃入りの求肥餅がたっぷりのきな粉にまぶされてます。
ひとつずつ、爪楊枝に刺してあって、配るのにも食べるのにもいい感じです。

川通り餅3.jpg



(9)味の感想
お餅がすごくおいしいです。
中の胡桃も外のきな粉も香ばしく、かなり気に入りました。
濃い目のお茶やコーヒーに合いそう!

(10)原材料等
砂糖、餅粉、水飴、胡桃、きな粉、醤油、調味料(アミノ酸)


(11)企業情報(企業名、住所、電話番号、URL、その他)
広島県東区光町1−1−3
株式会社亀屋
http://www.kawadorimochi.com/

(12)ネット通販の有無(安全性)
なし?


(13)その他、購入できる場所、入手方法


posted by amam at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・四国みやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

がんす (株)三宅水産

がんす.jpg




お菓子というより、おつまみ、おかずですが、パン粉の香ばしさとたまねぎの甘み、唐辛子の辛味がくせになります。


(1)製品名
がんす 

(2)メーカー(製造者、販売者)
株式会社三宅水産
 
(3)購入日
2009/3/31

(4)賞味期限
2009/04/04

(5)購入場所(入手方法)
広島空港にて購入

(6)価格、数量(グラム)
130円ぐらい(2枚入り)

(7)パッケージデザイン
透明な袋に2枚、フライが入ってます。


(8)製品の形状・外観
揚げかまぼこですがさつまあげとは違い、パン粉の衣がついています。
厚さは5mmぐらいでさつまあげと比べ薄いです。
縦12cm * 横5cmぐらいかな。


(9)味の感想
たらやイトヨリ鯛だけではなく、たまねぎや唐辛子が入っていて甘かったり辛かったりです。
パン粉も香ばしく、ビールのつまみにぴったり。
卵とじにして、がんすカツ丼もおいしいらしいです。

(10)原材料等
魚肉(たら・イトヨリ鯛)でん粉、卵白、食塩、大豆たんぱく、砂糖、ぶどう糖、植物油、たまねぎ、パン粉、唐辛子、調味料(アミノ酸等)、保存料(ソルビン酸K)、着色料(アナトー・赤3、赤106)、甘味料(ステビア・天草)


(11)企業情報(企業名、住所、電話番号、URL、その他)
広島県呉広古新開6−16−2
株式会社三宅水産
http://www1.enekoshop.jp/shop/miyake1950/

(12)ネット通販の有無(安全性)
http://www1.enekoshop.jp/shop/miyake1950/
httpsによる暗号化あり
支払方法は自宅用は「代金引換」、ギフト関係は「銀行振込」「郵便振替」の前払いのみ可能のようです。


(13)その他、購入できる場所、入手方法


posted by amam at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・四国みやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

揚げぴっぴ


g.jpg



(1)製品名
揚げぴっぴ しお味

(2)メーカー(製造者、販売者)
株式会社高松駅弁

(3)購入日
2007/5/11

(4)賞味期限
2007/8/4

(5)購入場所(入手方法)
新橋駅の近くの「香川・愛媛せとうち旬彩館」で買ってみました。

(6)価格、数量(グラム)
120g 350円(税込)ぐらいだったと思う

(7)パッケージデザイン
和紙風の白いパッケージに波の模様入り

(8)製品の形状・外観
讃岐うどんを油で揚げている商品です。
長さは3cm前後です。

(9)味の感想
ちょっと油っこい感じがしますがビールのつまみに最適
ついつい食べ過ぎてしまいそう

(10)原材料等
小麦粉、食塩、醸造酢、植物油

(11)企業情報(企業名、住所、電話番号、URL、その他)
株式会社高松駅弁
高松市浜ノ町8番12号

(12)ネット通販の有無(安全性)
自社サイトはないようです
「手打ちうどん太郎うどん」http://www.e-sanuki.com/tarou/
というサイトで購入可能です。
東京の人は新橋駅近くの「香川・愛媛せとうち旬彩館」はうどんも買えるのでぜひ行ってみて!


(13)その他、購入できる場所、入手方法
不明
posted by amam at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・四国みやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月21日

もみじ饅頭

調査中。
あまりにもメーカーがありすぎて、どれがいいかわかりません。
レビュー書いていただける方、募集中。

こちらのサイト、もみまん通(http://www.aa.alpha-net.ne.jp/usaco3/momiman/)が大充実です。

-----------------------

(1)製品名
もみじ饅頭

(2)メーカー(製造者、販売者)


(3)購入日

(4)賞味期限

(5)購入場所(入手方法)

(6)価格、数量(グラム)

(7)パッケージデザイン

(8)製品の形状・外観

(9)味の感想

(10)原材料等

(11)企業情報(企業名、住所、電話番号、URL、その他)


(12)ネット通販の有無(安全性)


(13)その他、購入できる場所、入手方法
posted by amam at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・四国みやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。