このサイトは、お菓子を中心にした全国みやげの情報交換・評価・企画を行うサイトです。 はじめてお越し頂いた方は、こちらをお読みください。
おみやげ宅配

2012年12月23日

京都北山 マールブランシュ クリスマスブーツ

今回はマールブランシュで買ったクリスマスギフトです。
残念ながら、今年は売り切れのようですね。
12月上旬の購入がお勧め。


cristmas boot01.JPG



(1)製品名
京都北山 マールブランシュ クリスマスブーツ

(2)メーカー(製造者、販売者)
株式会社ロマンライフ

(3)購入日
2012/12/7

(4)賞味期限
2012/12/29

(5)購入場所(入手方法)
京都駅 伊勢丹


(6)価格、数量(グラム)
997円(税込)



(7)パッケージデザイン
真っ白でふかふかのクリスマスブーツ。
ハート型のラインストーン風の飾りもかなりかわいい。
これ、小さな子供から大人まで、女子受けがかなりよさそうですね。おそろいでミトンもありました。

cristmas boot02.JPG


(8)製品の形状・外観
カヌレ風カラメルりんごは、とても小さなカヌレの型で焼かれています。
定番の京サブレのほかに、クリスマスツリー型のクッキーがついています。

cristmas boot04.JPG


(9)味の感想
京サブレ
さくさくとした味わいの京サブレ、柚子チョコは濃厚なチョコレートの味にほのかに柚子が香り上品な味わいです。
苺ホワイトチョコレートは、かすかな苺風味とホワイトチョコレートのまろやかさが絶妙。味の繊細さを感じます。
カヌレ風カラメルりんご
しっとりカラメルたっぷりのカヌレにほんのり酸味の利いた煮りんごがたっぷり入っています。
カヌレは、甘さがヘビーですが、りんごがさわやかさを加えて軽い仕上がりになっていると思います。

cristmas boot03.JPG


(10)原材料等
京サブレ(苺*ホワイトチョコレート)
小麦粉、バター、砂糖、植物油脂、米粉、全粒粉、苺、卵、乳糖、ココアバター、脱脂粉乳、塩、乳化剤、香料、酸味料、着色料

カヌレ風カラメルりんご
牛乳、りんご、砂糖、水あめ、小麦粉、卵、洋酒、アーモンドパウダー、バター、砂糖結合水あめ、還元水あめ、バニラビーンズ、トレハロース、増粘剤、ゲル化剤、酸味料、酸化防止剤乳酸カルシウム、カラメル色素

(11)企業情報(企業名、住所、電話番号、URL、その他)
株式会社ロマンライフ
〒607-8134 京都市山科区大塚北溝町30
URL: http://www.romanlife.co.jp/index.html


(12)ネット通販の有無(安全性)
代引きか銀行振込、クレジットカードでの決済が出来るサイトです。
http://www.malebranche-shop.jp/


(13)その他、購入できる場所、入手方法
不明


posted by amam at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西みやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月13日

京都北山 マールブランシュ 丹波栗のスイートマロン

京都出張が続いています。
また、マールブランシェに行っちゃいました。

tanbaguri.jpg


(1)製品名
京都北山 マールブランシュ 丹波栗のスイートマロン

(2)メーカー(製造者、販売者)
株式会社ロマンライフ

(3)購入日
2012/12/7

(4)賞味期限
2012/12/31

(5)購入場所(入手方法)
京都駅 伊勢丹


(6)価格、数量(グラム)
1個 250円(税抜?)

(7)パッケージデザイン
茶色のパッケージの透明な窓から栗の形?のマドレーヌがちょっとだけ顔を出しています。



(8)製品の形状・外観
栗の形のマドレーヌです。
丹波栗と書かれるとものすごく期待してしまいます!(笑)


(9)味の感想
しっとりとしたバターのコクとたっぷり入った丹波栗の甘さをしっかり感じます。
直径3.5mぐらいの栗の形のコンパクトな焼き菓子ですが、なかなかどっしりとした食べ応えがあります。



(10)原材料等
砂糖、バター、卵、栗、チョコレート、水あめ、小麦粉、和三盆糖、ベーキングパウダー、乳化剤、香料、カラメル色素

(11)企業情報(企業名、住所、電話番号、URL、その他)
株式会社ロマンライフ
〒607-8134 京都市山科区大塚北溝町30
URL: http://www.romanlife.co.jp/index.html


(12)ネット通販の有無(安全性)
代引きか銀行振込、クレジットカードでの決済が出来るサイトです。
http://www.malebranche-shop.jp/


(13)その他、購入できる場所、入手方法
不明


posted by amam at 06:48| Comment(0) | TrackBack(1) | 関西みやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月29日

京都北山 マールブランシュ 茶の菓 

京都への出張がすっかり増えてしまいました・・・。
地元の人に聞いた人気のショップ「マールブランシュ」。
まだまだおいしいものがありそうです。

茶の菓1.jpg



(1)製品名
京都北山 マールブランシュ 茶の菓

(2)メーカー(製造者、販売者)
株式会社ロマンライフ

(3)購入日
2012/11/28

(4)賞味期限
2012/12/19

(5)購入場所(入手方法)
京都駅 伊勢丹


(6)価格、数量(グラム)
1袋5枚入り630円(税込)

(7)パッケージデザイン
簡易包装の5枚入りですが、白い厚紙のパッケージで中はシルバーでコーティングした高級紙を使用しています。
さすが京都!
1枚あたり白い恋人の2倍の単価ですが、きっとおいしいに違いないと期待が膨らみます。

茶の菓3.jpg


(8)製品の形状・外観
大きさは白い恋人とあまり変わらない長方形ですが、厚みは1.5倍ほどありそうです。
お抹茶がたっぷりなのか?濃い緑色がさらに期待を膨らませます。



(9)味の感想
ホワイトチョコレートをしっかり引き立たせるお抹茶の味がしっかりします。
行列が出来るほど人気が出る理由がわかった気がします。


(10)原材料等
砂糖、バター、卵、ココアバター、小麦粉、乳糖、全粉乳、抹茶、加糖、練乳、練乳パウダー、米粉、脱脂粉乳、コーンスターチ、紅茶パウダー、ベーキングパウダー、乳化剤、香料、PH調整剤、カラメル色素

(11)企業情報(企業名、住所、電話番号、URL、その他)
株式会社ロマンライフ
〒607-8134 京都市山科区大塚北溝町30
URL: http://www.romanlife.co.jp/index.html


(12)ネット通販の有無(安全性)
代引きか銀行振込、クレジットカードでの決済が出来るサイトです。
http://www.malebranche-shop.jp/


(13)その他、購入できる場所、入手方法
不明



posted by amam at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西みやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月06日

ヴィタメール マロニエ ショコラ

会社の人に頂きました。



(1)製品名
ヴィタメール マロニエ ショコラ


(2)メーカー(製造者、販売者)
株式会社 ヴィタメールジャポン

 
(3)購入日
2011/11/30に頂きました


(4)賞味期限
2012/12/30


(5)購入場所(入手方法)
頂きもの


(6)価格、数量(グラム)
ヴィタメールのサイトを見ると、3個いりで1,050円らしいです。

マロニエ1.jpg



(7)パッケージデザイン
おじゃらなベージュとブラウンの箱にひとつひとつ包まれています。

マロニエ2.jpg

すみません。加湿器の前に置いてたら溶けちゃいました。(よい子はマネしないように)


(8)製品の形状・外観
2cm*2cm*3cmのブレッド型。
たっぷりと表面にチョコレートがコーティングされています。


(9)味の感想
中もしっとりチョコレートと洋酒の華やかな香り、そして小さく砕いたマロンのまろやかさがたまりません。


(10)原材料等
砂糖、栗、卵白、バター、ココアバター、洋酒、カカオマス、全粉乳、水あめ、小麦粉、アーモンド、植物油脂、ココア、食塩、バニラ、トレハロース、香料、ベーキングパウダー、乳化剤


(11)企業情報(企業名、住所、電話番号、URL、その他)
株式会社 エーデルワイスの子会社のようです。

株式会社 エーデルワイス
兵庫県尼崎市尾浜町1-3-22
http://www.wittamer.jp/index/index.html

(12)ネット通販の有無(安全性)
ネットショップを運営しています。
http://www.wittamer.jp/shopping/index.html


(13)その他、購入できる場所、入手方法
東京大丸のほか、サイトに入手できる百貨店の一覧がありました。
http://www.wittamer.jp/shops/index.html


posted by amam at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西みやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月23日

あかし たこせん

たこせん.JPG


会社の人の明石土産です。


(1)製品名
あかしたこせん

(2)メーカー(製造者、販売者)
有限会社永楽堂

(3)購入日
2010/8/10ごろ 社内で配られましたが誰のお土産なんだろ?(苦笑)

(4)賞味期限
2010/11/03

(5)購入場所(入手方法)
頂き物です。

(6)価格、数量(グラム)
サイトを見ると1袋2枚入りの中袋が入って計4枚で110円のようです。

(7)パッケージデザイン
明石海峡大橋とたこのイラストです
たこがイキイキ(笑)


(8)製品の形状・外観
一見、スーパーで売っているみりんたっぷりの薄いせんべい風ですが、中にはぎっしりタコの身が入ってる模様。


(9)味の感想
タコの香ばしさとたっぷり。
しかも結構唐辛子が利いています。
これビールのおつまみにいいですねぇ。
会社で食べずに家でビールとともに食べればよかった・・・。


(10)原材料等
澱粉、いか、マダコ、植物油脂、砂糖、食塩、醤油、みりん、醗酵調味料、唐辛子、デキストリン、酵母エキス、カツオエキス、たん白加水加工物、加工澱粉、調味料(アミノ酸等)、甘味料(ステビア、カンソウ)、乳化剤

(11)企業情報(企業名、住所、電話番号、URL、その他)
有限会社永楽堂
兵庫県明石市西明石南町2丁目12−19
TEL:(078)922-1335
http://www.takosen.co.jp/

(12)ネット通販の有無(安全性)
http://www.takosen.co.jp/takosen/index.html
暗号化はしている模様です


(13)その他、購入できる場所、入手方法
不明
posted by amam at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西みやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

たぬ吉とぽぽ茶のご利益キャンディー

ご利益01.jpg



(1)製品名
たぬ吉とぽぽ茶のご利益キャンディー

(2)メーカー(製造者、販売者)
アロハキャンディー
 

(3)購入日
2008/12/10

(4)賞味期限
2009/09/05

(5)購入場所(入手方法)
信楽焼のお店「大小屋」(http://www.oogoya.co.jp/)さんにて購入

(6)価格、数量(グラム)
400円ぐらいだったはず。

(7)パッケージデザイン
たぬ吉とぽぽ茶という名のタヌキが笠をかぶり酒もってるイラストが書いてあります。
たぬ吉は「手作り」、ぽぽ茶は「信楽発」などと申しております。
二匹ともかなり愛くるしいパッケージです。



ご利益02.jpg


(8)製品の形状・外観
たぬ吉は黄緑色、ぽぽ茶はピンクの金太郎飴でかなりイラストの絵に忠実でよく出来ています。
かなり細かくてそれぞれの顔にはひげまで生えています。これどうやって作るんだろう??
普段飴ってあんまり食べないので、こんな細かい絵が金太郎飴で書けるのが驚きです。
(今の技術では珍しくないのかも知れませんが)
飴は一つづつ個別包装です。


(9)味の感想
極めて普通の味(笑)
うーん、何味なのかは表現できない・・・。
よくある飴の味。

(10)原材料等
砂糖、水飴、香料、着色料(青1、赤102、赤106、黄4、黄5)

(11)企業情報(企業名、住所、電話番号、URL、その他)
滋賀県甲賀市信楽町長野456-2
アロハガーデン 神山直美


(12)ネット通販の有無(安全性)
不明


(13)その他、購入できる場所、入手方法
不明




posted by amam at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西みやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

琵琶湖スイートサンドクッキー

琵琶湖01.jpg




(1)製品名
琵琶湖スイートサンドクッキー

(2)メーカー(製造者、販売者)
株式会社 いのうえ
 

(3)購入日
2008/12/10

(4)賞味期限
2009/05/11

(5)購入場所(入手方法)
信楽焼のお店「大小屋」(http://www.oogoya.co.jp/)さんにて購入

(6)価格、数量(グラム)
18個入り500円ぐらいだったはず。

(7)パッケージデザイン
信楽焼きのタヌキたちが踊り、琵琶湖で鮎が跳ねてるかわいらしいパッケージです。

琵琶湖02.jpg



(8)製品の形状・外観
ウエハースサンドです。中に包まれてるのはホワイトチョコレート?
会社のお土産には配りやすいし、かわいらしいタヌキのイラスト付きの袋に個別包装されてるし便利そう。


(9)味の感想
ゴーフレットの味がします。
サクサクした歯ざわりがなかなかおいしいです。
中にサンドされてる白いクリームの味はちょっと弱いかも。

(10)原材料等
小麦粉、砂糖、鶏卵、コーンスターチ、マーガリン、ぶどう糖、食塩、膨張剤、〔クリーム〕蔗糖、植物油脂、全粉乳、脱脂粉乳、ココアバター、乳化剤、香料

(11)企業情報(企業名、住所、電話番号、URL、その他)
滋賀県大津市丸の内町4-41
株式会社 いのうえ
http://www.tanuki10.com/

(12)ネット通販の有無(安全性)
不明


(13)その他、購入できる場所、入手方法
不明

posted by amam at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西みやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

阿闍梨餅

あじゃりもち.jpg



京都土産をもらいました


(1)製品名
阿闍梨餅

(2)メーカー(製造者、販売者)
阿闍梨餅本舗 京菓子司 株式会社満月

(3)購入日
2007/10/23に頂きました

(4)賞味期限
2007/10/26

(5)購入場所(入手方法)
京都のお土産にもらいました
伊勢丹で買った模様

(6)価格、数量(グラム)
1個 105円(自社サイトより)

(7)パッケージデザイン
和紙っぽい薄い黄色のパッケージに抹茶色の文字で「阿闍梨餅 京銘菓」の文字
真ん中に描かれている絵は阿闍梨(比叡山で千日回峰修業するひと)の被る網代笠だそうです

(8)製品の形状・外観
丸くちょっと小さなどら焼きのような形状
こんがり焼けた皮がおいしそうです


(9)味の感想
餅粉で作った皮なので、もちもちしていて、かつ香ばしいおいしさです
中の小豆もつぶつぶしててとてもおいしいです


(10)原材料等
砂糖、小豆、餅粉、玉子、水あめ、トレハロース

(11)企業情報(企業名、住所、電話番号、URL、その他)
阿闍梨餅本舗 京菓子司 株式会社満月
京都市左京区田中大堰町139
075-791-4121


(12)ネット通販の有無(安全性)
不明


(13)その他、購入できる場所、入手方法
京都を中心に全国の百貨店で買える模様
都内では新宿の伊勢丹、日本橋の三越などで扱ってるようです


posted by amam at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西みやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

古都こと「黒糖キャラメル味」

古都こと.jpg


なぜか京都のお菓子をいただきました。。

(1)製品名
古都こと「黒糖キャラメル味」

(2)メーカー(製造者、販売者)
株式会社ロマンライフ

(3)購入日
2006.8下旬?

(4)賞味期限
2006.9.27

(5)購入場所(入手方法)


(6)価格、数量(グラム)


(7)パッケージデザイン
半透明なパッケージ、シンボルマーク?の「花をくわえた鳩」の絵がなかなかおしゃれです。



(8)製品の形状・外観
小さなマドレーヌ状です。


(9)味の感想
黒糖風味です。小さいですがずっしり食べ応えがあります。


(10)原材料等
卵、アーモンドプードル、バター、黒糖、小麦粉、コーンスターチ、グラニュー糖


(11)企業情報(企業名、住所、電話番号、URL、その他)
ロマンライフ
京都市山科区大塚北溝町30番地 マールブランシュ
TEL 0120-139-399
http://www.malebranche.co.jp/

(12)ネット通販の有無(安全性)
http://www.malebranche.co.jp/shopping/index.html
シェフ・カシュカシュというお菓子がとてもおいしそう。
食べたことある方、情報下さい!


(13)その他、購入できる場所、入手方法
東京は松屋銀座にお店があるようです。
posted by amam at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西みやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

ミニランゲン(黒ごま)

神戸みやげをもらいました。


ケーニヒスクローネ.jpg




(1)製品名
ミニランゲン(黒ごま)

(2)メーカー(製造者、販売者)
株式会社ケーニヒスクローネ

(3)購入日
2006.4.17

(4)賞味期限
2006.5.2

(5)購入場所(入手方法)
神戸土産。神戸空港土産?


(6)価格、数量(グラム)


(7)パッケージデザイン
黒いパッケージに金色のくまの絵。
神戸だけにおしゃれです。
商品名もドイツ風のフォントでおしゃれに書かれています。


(8)製品の形状・外観
黒ゴマがぎっしりつまったクッキー。
黒くてガタガタいびつな形ですがおいしそう。


(9)味の感想
一口食べただけでごまの風味が口中に広がります。
しかし、ごまだけでなくオーツ麦や、カシューナッツ、アーモンドなども入ってる模様。
香ばしくてそれでいてしつこくなくていい感じです。
もうひとつ食べたくなっちゃう。


(10)原材料等
バター、砂糖、アーモンド、小麦粉、卵、コーンフレーク、オーツ麦、加糖練乳、はちみつ、カシューナッツ、塩、膨張剤


(11)企業情報(企業名、住所、電話番号、URL、その他)
株式会社ケーニヒスクローネ
神戸市灘区浜田町1−2


(12)ネット通販の有無(安全性)
http://konigs-krone.co.jp/online_shop/index.html
あり。決済のみ、SSLを使用しています。
セキュリティ上は特に問題ないと思われます。
オリジナルのバックとかキャラクターグッズもあってかなりおしゃれです。
またまた、通販魂を刺激されてしまった・・・(笑)


(13)その他、購入できる場所、入手方法
神戸を中心に東京の高島屋にもあるんですね!知らなかった。
http://konigs-krone.co.jp/shop/index.html
posted by amam at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西みやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

茜丸五色どら焼き

茜丸.jpg



大阪が実家の人からどら焼きをもらいました。

(1)製品名
茜丸五色どら焼き

(2)メーカー(製造者、販売者)
茜丸本舗大納言

(3)購入日
2005/12/26ごろ

(4)賞味期限
2006.1.11

(5)購入場所(入手方法)


(6)価格、数量(グラム)
12ヶ入り・家庭用 1,850円(税込 )

(7)パッケージデザイン
白い和紙風のパッケージに「茜丸五色どら焼き」の文字
「五色」という名前は5種類の豆が使っているからなのですが、すべての豆の名前がプリントされています。
しかも「四天王寺へお参りに行ったらいつもの茜丸〜」で始まるポエム?もプリント。
文字だらけのパッケージです。


(8)製品の形状・外観
普通のどら焼きですが、くっきりと「茜丸」の刻印が・・・。


(9)味の感想
おいしいです。
普通のどら焼きと違い小豆の単調な甘さだけではなく、ごろんと豆ごと入ってる金時豆やうぐいす豆の味がしっかりします。


(10)原材料等
砂糖、小麦粉、鶏卵、氷砂糖、小豆、インゲン豆、水あめ、えんどう豆、はちみつ、みりん、膨張剤


(11)企業情報(企業名、住所、電話番号、URL、その他)
茜丸本舗(株)大納言
本社・工場
大阪市天王寺区大道2丁目13番15号
TEL 06-6779-7565 FAX 06-6779-5949


(12)ネット通販の有無(安全性)
https://www.akanemaru.co.jp/shopping/
どら焼きのほか、栗まんじゅうもおいしそうです。

(13)その他、購入できる場所、入手方法
posted by amam at 12:02| Comment(0) | TrackBack(1) | 関西みやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

鉱泉 炭酸せんべい

炭酸せんべい.jpg


(1)製品名
鉱泉 炭酸せんべい

(2)メーカー(製造者、販売者)
株式会社としや

(3)購入日
2005/11/10にお土産でもらった

(4)賞味期限
2006/1/31

(5)購入場所(入手方法)
有馬温泉のお土産らしい

(6)価格、数量(グラム)
30枚入り

(7)パッケージデザイン
レトロなデザインの筒状の缶がいい味出してます!
中は6枚ごとに透明な袋に入っています。
おすそ分けにも便利?


(8)製品の形状・外観
中は6枚ごとに透明な袋に入っています。
おすそ分けにも便利?
一枚一枚は薄いせんべい
型に入れて焼くようで「TANSAN」「KANKO MEIBUTSU SENBEI」という文字が刻印されてます。
かなり渋めのデザイン(笑)

炭酸せんべい2.jpg


(9)味の感想
ほのかに甘くて口の中でほわっと溶けて癖になる味です。
炭酸?なのか口で溶ける瞬間、「じゅわ」っと泡がはじけるような気がします(気のせいかも・・・)


(10)原材料等
砂糖、小麦粉、でんぷん、塩、ふくらし粉、
posted by amam at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西みやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月24日

ココアピーナッツ モロゾフ

ココアピーナッツ.jpg


いつの間にか家にあった。
ううむ。神戸土産なのだろうか?



(1)製品名
ココアピーナッツ

(2)メーカー(製造者、販売者)
モロゾフ株式会社

(3)購入日
2005/5/5(ゴールデンウィーク中におばが持ってきたらしい)

(4)賞味期限
2005/9/25

(5)購入場所(入手方法)


(6)価格、数量(グラム)
315円(税込)らしい 

(7)パッケージデザイン
ダークブラウンのプラスチック製の袋で開封後も密封できるチャック付
まんなかに窓があって商品が見えます

(8)製品の形状・外観
ピーナッツにココア風味に粉糖をコーティング
ピーナッツの1.5倍ぐらいの大きさです

(9)味の感想
予想以上のカリカリした歯ざわり
ほのかに感じるココア味でやっぱり主役はピーナッツなのかなぁ?
ひとつ食べ始めるとやめられなくなります、洋酒に合いそう


(10)原材料等
ピーナッツ、砂糖、ココアパウダー、香料

(11)企業情報(企業名、住所、電話番号、URL、その他)
モロゾフ株式会社
神戸市東灘区御影本町6-11-19
http://www.morozoff.co.jp/index.html

(12)ネット通販の有無(安全性)
あり
http://store.yahoo.co.jp/morozoff/index.html
ヤフーショッピングを利用しています

(13)その他、購入できる場所、入手方法
モロゾフは全国の百貨店にあると思います
ココアピーナッツも扱ってるかは不明
posted by amam at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西みやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月02日

ローテ・アルハンブラ スイス菓子ハイジ

アルハンブラ.jpg







(1)製品名
ローテ・アルハンブラ

(2)メーカー(製造者、販売者)
株式会社 スイス菓子ハイジ

(3)購入日
2005/4/29の頂きもの

(4)賞味期限
2005/5/31

(5)購入場所(入手方法)
銀座松屋で買ったと思われる

(6)価格、数量(グラム)
1個 210円(税込)(ホームページhttp://www.heidi-cake.co.jp/menu_alhambra.htmより)

(7)パッケージデザイン
こげ茶のパッケージに金色で「Alhambla」のロゴ
側面に書かれている「H」の文字がヒルトンホテルのロゴと似てて高級感を感じさせます(笑)

(8)製品の形状・外観
チョコレートクリームをチョコレートスポンジのケーキでサンドしている
3cm*4cm*10cmぐらいで一人で軽く食べるのに丁度よい大きさ

(9)味の感想
チョコレートクリーム部分はしっかりチョコレートしていておいしい
スポンジ部分は生チョコレートケーキと比べてしまうと乾燥してちょっとパサパサ
賞味期限を考えるとやむなし?

(10)原材料等
小麦粉、砂糖、卵、チョコレート、生クリーム、ココア、洋酒

(11)企業情報(企業名、住所、電話番号、URL、その他)
株式会社 スイス菓子ハイジ
神戸市灘区水道筋6-1-18
tel : 0120-222486
URL : http://www.heidi-cake.co.jp/index.htm

(12)ネット通販の有無(安全性)
なし
上記のフリーダイヤルで平日9:00〜17:00の販売(ホームページより)

(13)その他、購入できる場所、入手方法
ホームページの店舗案内
http://www.heidi-cake.co.jp/shop_list.htm
参照ください
posted by amam at 08:15| Comment(0) | TrackBack(1) | 関西みやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月22日

カネール 聖護院八ツ橋総本店

八ツ橋1.jpg



(1)製品名
カネール(コーヒー)

(2)メーカー(製造者、販売者)
株式会社聖護院八ツ橋総本店

(3)購入日
2005/4/20

(4)賞味期限
2005/5/16

(5)購入場所(入手方法)
銀座三越 菓遊庵

(6)価格、数量(グラム)
15本 420円(たぶん?)

(7)パッケージデザイン
おしゃれです
黒い背景にグレーで細かな植物の柄がプリントされた箱入り
「新しい形の八ツ橋 珈琲」ラベルもアクセントになってて洗練されたパッケージです

(8)製品の形状・外観
製品は写真のようにコーヒー色で細いスティック状
製品の形もおしゃれですな

八ツ橋2.jpg

(9)味の感想
味は八ツ橋そのものです
八ツ橋独特のシナモンの香りがします
コーヒーの味は残念ながらあまり感じられない

(10)原材料等
米粉、砂糖、きな粉(大豆)、桂皮末、コーヒー豆、コーヒーリキュール

(11)企業情報(企業名、住所、電話番号、URL、その他)
京都市左京区聖護院山王町6番地
tel: 075-761-5151
fAX: 075-771-2114
URL: http://www.shogoin.co.jp/


(12)ネット通販の有無(安全性)
京の逸品 老舗モール 
http://www.shinise.ne.jp/options/shinise/pa_toppage.asp?temp_id=18
SSL使用
決済はカード、セブンイレブン、郵便振替などが使えるようです


(13)その他、購入できる場所、入手方法





posted by amam at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西みやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月16日

紫式部 アンデルセンスエヒロ

紫ョ部.jpg






(1)製品名
丹波の黒豆パイ

(2)メーカー(製造者、販売者)
株式会社アンデルセンスエヒロ

(3)購入日
2005/4/8

(4)賞味期限
2005/5/20

(5)購入場所(入手方法)
銀座三越 菓遊庵

(6)価格、数量(グラム)
100g 320円

(7)パッケージデザイン
和紙風の半メイン透明の袋に紫色のシールに金文字で「xxxx賞受賞」
なんだかゴージャスな雰囲気です
紫式部っていうネーミングもすごいですね


(8)製品の形状・外観

紫ョ部2.jpg


ずっしり重いパイの中にはぎっしりのあんこ
黒豆もごろごろ入っていて、パッケージなしでもゴージャス感抜群です


(9)味の感想
ぎっしりの餡の中には黒豆がごろごろで黒豆独特の香ばしさが高貴な感じです
ボリュームがあるので食後のデザートには重たすぎるかな
軽い食事になっちゃいます
1個320円というお値段を考えると自分用とか親しいヒトへのずっしりみやげって感じでしょうか

(10)原材料等
小麦粉、マーガリン、黒大豆、砂糖、あん、紫芋、グラニュー糖、バター、卵黄、食塩、トレハロース、香料、乳化剤、酸化防止剤、保存料、グリシン、酢酸Na

(11)企業情報(企業名、住所、電話番号、URL、その他)
株式会社アンデルセンスエヒロ
兵庫県三木市緑ヶ丘中1-8-12
TEL:0794-85-1333(代)
URL:http://www.cherbourg.co.jp/

(12)ネット通販の有無(安全性)
http://www.cherbourg.co.jp/andel4.html
高級感あふれる製品の割にはなんだかイケてない販売サイトです
単品のオーダーではなくギフトセットのようですね
かなり微妙・・・
三越で買うほうが無難かも・・・


(13)その他、購入できる場所、入手方法


posted by amam at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西みやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月25日

をぐら山春秋 小倉山荘

製品の品質の高さとともにアートディレクションの素晴らしさに脱帽のお菓子。
パッケージデザイン、しおり、そしてWEBサイトのアクセサビリティも今まで取材した企業の中でダントツと思われる。


をぐら山春秋.jpg




(1)製品名
をぐら山春秋

(2)メーカー(製造者、販売者)
株式会社 小倉山荘 

(3)購入日
2005/3/24の戴きものです

(4)賞味期限
75日(WEBサイトより)


(5)購入場所(入手方法)
戴きモノなので・・・。

(6)価格、数量(グラム)
だんらん三室山らしい。
3,150円、いろんなおかきが38袋入

(7)パッケージデザイン
白い和紙風の袋に秋の田園風景の絵
繊細な絵でとてもかわいらしいし華やか
他のおかきもグラフィックのセンスが光る

(8)製品の形状・外観
一つの袋に8種類の小さなあられが入っている
しかも、このあられを入れているトレーにまで百人一首の歌を書いてあってびっくり

(9)味の感想
どのあられも、それぞれ個性があって食べ応えあり
ここのあられはカラッと焼かれており、歯ごたえが他社製品に比べると抜群にいい
味もひとつひとつ本当に丁寧に作られてかなりうまうま

(10)原材料等
●国内産水稲米使用 ●佐賀産ヒヨクモチ米使用 ●赤穂の天塩使用
米、もち米、海老、胡麻、青のり、海苔、黒豆、砂糖、天然塩、醤油、植物性油脂、着色料(紅麹色素)、調味料(アミノ酸等)


(11)企業情報(企業名、住所、電話番号、URL、その他)
株式会社小倉山荘
京都府長岡京市今里更ノ町40-4
URL:http://www.ogurasansou.co.jp/


(12)ネット通販の有無(安全性)
あり
http://www.ogurasansou.co.jp/
SSL対応
ベリサインのセキュアID採用
決済は代引、銀行振込、クレジットカード、コンビニ等広く対応
WEBサイトの作りこみも素晴らしい出来


(13)その他、購入できる場所、入手方法

posted by amam at 23:29| Comment(0) | TrackBack(2) | 関西みやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月19日

聖(ひじり) 聖護院八ツ橋総本店

生八つ橋といえば、聖(ひじり)が定番な気がします。
考えてみれば京都に20年近く行ってない気がする。
でも、もらうお土産は常にこれ。
京都みやげに詳しいひとの参戦?!希望。

調査中。
元記事を書いてくれる方、求む!
コメント欄に連絡ください。


-------------------------------------

(1)製品名
聖(ひじり)

(2)メーカー(製造者、販売者)
聖護院八ツ橋総本店

(3)購入日

(4)賞味期限

(5)購入場所(入手方法)

(6)価格、数量(グラム)

(7)パッケージデザイン

(8)製品の形状・外観

(9)味の感想

(10)原材料等

(11)企業情報(企業名、住所、電話番号、URL、その他)
株式会社 聖護院八ツ橋総本店
京都市左京区聖護院山王町6
tel: 075-761-5151 fax: 075-771-2114
URL:http://www.shogoin.co.jp/


(12)ネット通販の有無(安全性)
あり。
「京の逸品、老舗モール」というサイトに委託
http://www.shinise.ne.jp/options/shinise/pa_toppage.asp?temp_id=18

SSL暗号化通信
ベリサインのセキュアID使用

(13)その他、購入できる場所、入手方法

posted by amam at 23:43| Comment(4) | TrackBack(1) | 関西みやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。