このサイトは、お菓子を中心にした全国みやげの情報交換・評価・企画を行うサイトです。 はじめてお越し頂いた方は、こちらをお読みください。
おみやげ宅配

2005年02月19日

聖(ひじり) 聖護院八ツ橋総本店

生八つ橋といえば、聖(ひじり)が定番な気がします。
考えてみれば京都に20年近く行ってない気がする。
でも、もらうお土産は常にこれ。
京都みやげに詳しいひとの参戦?!希望。

調査中。
元記事を書いてくれる方、求む!
コメント欄に連絡ください。


-------------------------------------

(1)製品名
聖(ひじり)

(2)メーカー(製造者、販売者)
聖護院八ツ橋総本店

(3)購入日

(4)賞味期限

(5)購入場所(入手方法)

(6)価格、数量(グラム)

(7)パッケージデザイン

(8)製品の形状・外観

(9)味の感想

(10)原材料等

(11)企業情報(企業名、住所、電話番号、URL、その他)
株式会社 聖護院八ツ橋総本店
京都市左京区聖護院山王町6
tel: 075-761-5151 fax: 075-771-2114
URL:http://www.shogoin.co.jp/


(12)ネット通販の有無(安全性)
あり。
「京の逸品、老舗モール」というサイトに委託
http://www.shinise.ne.jp/options/shinise/pa_toppage.asp?temp_id=18

SSL暗号化通信
ベリサインのセキュアID使用

(13)その他、購入できる場所、入手方法

posted by amam at 23:43| Comment(4) | TrackBack(1) | 関西みやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
京都出身の方から「阿闇梨餅(あじゃりもち)」なるモノを頂いたことがあります。
京都では有名なお菓子で、八ツ橋に比べてマニアックなおみやげなのですが、ファンも多いのだそうですよ♪雰囲気としては「モチモチしたどら焼」で、独特な食感でした。
レトロな袋も渋くて、会社などのお土産には、個別包装されている(外回りで席を外している方でも、後で美味しく召し上がってもらえる)ことと、八ツ橋よりは若干日持ちがしますので、オススメです♪
Posted by 小町 at 2005年03月28日 00:04
>阿闇梨餅

はじめて聞きましたが、検索してみるとやはり地元お勧めのお菓子のようですね。
京都土産というと「よーじやのあぶらとり紙」と「生八つ橋」ばかりもらいます。

誰か遊びに行く人をみつけて、おねだりしてみよう(笑)
Posted by amam at 2005年03月28日 00:40
こんばんわ、amamさん、実は今日、信じられないくらいタイムリーなお土産を、ご近所のママ友達から頂きました♪
昨日の「阿闇梨餅」と「仙太」(株式会社・仙太郎)というどら焼です。
他にも私が二度と食べられないだろうと諦めていたお好み焼きのお菓子や、おみやげバージョンのベビースターとプリッツなどを頂きました。
春休みで京都に旅行に行かれたのだそうです。
‘どうしてこの時に?私がここに書き込んだことを知るはずもないのに、関西に旅行〜!’と、嬉しくなってしまいました(笑)

またそのうちにこのおみやげのことをブログにしてみようと思っております。
それではまたお伺いさせて頂きますね♪
Posted by 小町 at 2005年03月28日 21:41
>小町さん
「阿闇梨餅」羨ましい限りです
そして、仙太郎のお菓子まで!

銀座三越の仙太郎にはたまに行って最中や季節のお菓子を買っていたのですが、京都のお店だったんですね。
またまた、京都の奥深さを思い知ってしまいました。
Posted by amam at 2005年03月28日 23:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

大阪土産
Excerpt: 今週末は東京行き。友達の所に泊めてもらうのでお土産を買ってきました。もともと大阪の子なんだけどね 右はグリコのべっこうあめ。グリコのランナーの生首です。道頓堀の「ぐりこや」にて購入。グリコも関西の企..
Weblog: ハレルヤ!??hallelujah??
Tracked: 2005-03-25 11:34
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。